つくば・茨城のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 茨城

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

特急データ復旧が選ばれる理由

HDD サーバ USBメモリ、SD TeraStation LANDISK

来店 出張 郵送

データ復旧サービス オンライン相談

オンライン相談

スマホやPCから可能!
オンライン相談始めました!

・ご自宅や会社にいながら
 データ復旧の無料相談が可能です!
・お電話では伝わりにくい機器の状態を
 画面越しで説明できます。

リモート無料診断サービス

リモート無料診断サービス
故障状況をリモートにて診断

・ZOOM、Skype、LINEを使って
 故障状況の診断ができます。
・WEBカメラ機能を用いて、
 現在の障害状況の確認が可能です。

つくばオフィス ご来店無料診断

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

データ復旧 緊急窓口

データ復旧緊急窓口

データ復旧の流れ

1.お電話・メールでのご相談受付・無料診断

お電話やメールでお問い合わせをいただきましたら、専門アドバイザーからデータ復旧が必要な機器の詳細をお聞きします。お客様の状況に合わせて最適な無料診断の受付方法をご案内いたします。受付方法はご来店・出張・ご郵送の3種類からお選びいただけます。いずれも事前のご予約が必要でございます。

2.店舗または現地で初期診断を行い、復旧可能か明確にします

復旧できるデータの内容が明確になりますので、正確なお見積りがお伝えできます。

機材の動作チェックを行い、読み込めないデータの状態や原因を調査し、お客様のご希望のデータが復旧できるかどうか診断を致します。復旧の工程やデータ復旧時間の目安をお伝え致します。
お支払いについてもお客様のご希望に合わせた形で対応いたしますのでご相談ください。

3.データ復旧作業を行います

診断の結果から復旧予測データリスト(※フォルダ名やファイル名)をお伝え致します。内容をご確認いただき、必要とされているデータがあるかをお確かめください。また、復旧時間の目安やお見積りをご確認いただき、正式にデータ復旧のご依頼をいただきましたら、データ復旧作業に速やかに入らせていただきます。

4.救い出したデータの確認をしていただきます

復旧作業の目処がつきましたらご確認、出張の場合は復旧後、その場でご確認いただけます。

ご確認いただきましたら請求書を発行いたします。お支払方法はクレジット決済・銀行振込にてお願い致します。
(※条件によっては後払いも可能でございます)

5.データを納品いたします

お支払いいただきましたら、復旧完了したデータを機材とともにお渡し致します。
また、いち早く必要なデータのみをご納品させていただくことも可能です。
(※ただし障害状況によります)

機器がないと困るというお客様

トラブル

・機器を預けると仕事ができない

・データ復旧期間中に
他の機器を使用したい

▶データ復旧NAS・サーバ無料レンタル

NAS・サーバ無料レンタル

事業を止めたくない法人様向け

データ復旧、NAS・サーバを
無料レンタル!

▶データ復旧+パソコン無料レンタル

パソコン無料レンタル

データ復旧中、パソコンを
無料レンタル

レンタルPC OS:Windows10
office2019搭載パソコン
Word,Excel,PowerPoint,Outlookがご使用いただけます

データ復旧後もパソコンを使用したいお客様

復旧と修理が同時に依頼できる!

・起動しない
・電源が入らない
・Not Found エラーが出る
・水濡れした

パソコン修理、データ復旧

▶データ復旧とパソコン修理・販売

パソコン販売

データバックアップに必要な情報発信サイト

選べるキャンペーン

データ復旧 助成商品券

新型コロナウィルス対策中

出張データ復旧

出張ピックアップデータ復旧

出張データ復旧

サーバーを現地で最短即日復旧

サーバ・NAS・RAID・外付けHD即日復旧

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

データ調査・証拠保全します

データ復旧・デジタルフォレンジック・クラウドTENMA・GUARDIAN

産業PV

SSD換装

お客様の声

お客様の声

口コミ

お客様の声

 

データ復旧サービス 茨城県内オフィス

茨城県内のオフィスご案内

茨城 茨城・天久保受付センター、つくばオフィス

茨城県内の店舗にご来店希望のお客様は、まずお問い合わせください。
※お電話でご予約の上、御来店ください。

NEWS&トピックス データ復旧 ウィンゲット

データバックアップ情報サイト

業者登録

取引実績一覧

データ復旧窓口は全国にあります

自然災害で機器が故障

データ復旧 事例

【特急データ復旧 茨城】
起動せず、HDD故障が発生していた
IBM製サーバーからデータ復旧成功!

茨城県・HOGY様 ブルースクリーンから立ち上がらない!
持ち出し不可のサーバーを現地出張にて診断・復旧
お客様の元で無事にデータ確認できました!

HOGY
サーバーの突然起動不良、早急にデータが必要!

HDDが故障し、RAIDエラー発生。起動しようとするとブルースクリーンで停止。
パーティションを3つに区切っており、そのうち2つのドライブに重要なデータが入っているので早急に復旧が必要と仰ってました。

茨城県内の現地へ出張して診断と復旧作業へ

外部への持ち出しができないとのことで、茨城県の工場へ出張し診断と復旧作業にあたりました。
RAID5を構成する6台のHDDのうち、Seagateの2台に障害が発生していることを確認。内1台は障害が重いため現地での復旧は不可能と判断、もう1台の障害HDDを復旧してSCSI HDD5台でRAID5の再構築を試みました。障害HDDからディスクイメージの取得に成功したため、正常な4台のHDDとともにRAID5を再構築、RAIDボリュームの復元に成功しました。
復元したRAIDボリュームを解析し、データの存在をお客さまとともに確認、ほぼ全てのデータの復旧に成功しました。

再構築したRAIDボリュームを解析し、ほぼ全てのデータ復旧に成功しました!

今回障害が発生したIBM X232サーバーは、茨城県内の工場の生産ラインに指令を送っているサーバーでした。 司令塔となるサーバーが停止したことで、生産ラインも停止しており、早急な復旧が必要な状況でした。復旧作業の開始は午後からでしたが、翌日には復旧したデータを納品できたため、被害を最小限にとどめることができたとお客様も胸をなでおろされていました。

耐障害性が高いRAID5ですが、RAIDを構成するHDDは同時期に生産された物が使われているのが通例です。停電や落下による衝撃などの外的要因による障害ではなく、製品寿命による故障の場合は連鎖的に複数のHDDが故障することがよくあります。特に4年以上使用しているものは連鎖故障の危険が増すため、サーバーのリプレイスなど危機対策が必要です。
また、弊社のTENMAのようなオンラインストレージや外部ハードディスクを利用して、常にデータのバックアップを取っておくことも危機管理の一環として重要です。

茨城の特急データ復旧HOME

茨城の特急データ復旧!認識しない状態からのデータ復旧に成功

お客様情報 茨城県水戸市・法人 様
機器情報
TS-H2.0TGL/R5
機器 TeraStation/Buffalo
型番 TS-H2.0TGL/R5
容量 500GBx4
機器・その他 RAID構成:RAID5
茨城つくばオフィスにて診断
作業時間
診断・調査 6時間 復旧時間 2日で納品
データ復旧作業
機器の症状

パソコンからアクセスできない状態です。
電源ボタンを入れてもエラー音が出て認識しません。
毎日更新しているデータがいくつかあるため、なるべく早くデータ復旧をお願いしたいです。

診断結果・
異常個所

診断機器でチェックしたところ、論理障害と判定されました。
ハードディスク内のRAID情報が崩壊していました。

作業結果
結果

TeraStation(TS-H2.0TGL/R5)から90%以上のデータ復旧に成功しました。

作業内容

専用の解析機材にてハードディスクの障害状況を解析。
その後、専用プログラムにてRAID情報の再構築を行い必要データの抽出&復旧を行いました。

お客様の声 緊急に必要なデータだった為、早急に対応してくれて助かりました。
復旧技術担当より

今回重要データということを電話でお伺いし、データセクターにエラーは多数ありましたが、しっかりと復旧が出来よかったです。
復旧率も高かった為、お客様に満足いただくことができました。
何かお困りの際はぜひご相談ください。
その為、お客様専用の機材をご用意させていただき、一晩中作業させて頂く事により翌日にはお客様へデータをお渡しすることが出来ました。
必要データも全て問題なく復旧できたとのことでお客様には大変ご満足して頂きました。
茨城つくばオフィスにて皆様の故障機器からのデータ復旧の診断を迅速に行いますので、まずはフリーダイヤルにてご相談ください。

茨城の特急データ復旧HOME

突然読み込めなくなった機器のデータ復旧

お客様情報 茨城県結城郡・法人様 
機器情報
LS−H500GL
機器 BUFFALO Link Station
型番 LS−H500GL
容量 500GB
機器・その他 OS:XP
作業時間
診断・調査 2時間 復旧時間 6時間
データ復旧作業
機器の症状

ステークスランプがオレンジ色に点滅して読み取れない状況です。

診断結果・
異常個所

LS−H500GLのHDDに論理障害が見られました。
復旧は、外付けのHDDに移して行いました。

作業結果
データ復旧の結果

99%以上のデータ復旧に成功しました。

作業内容

復旧作業は、外付けの方から取り出し、保存用HDDにデータを復旧して無事納品できました。

お客様の声 必要なデータが復旧でき、仕事の納期に間に合わせることが出来ましたのでとても助かりました。
復旧技術担当より

データ復旧は、問題が無かったのですが、フォルダ構成が少々崩れていましたのでお客様に確認を取って頂いたところ、必要なデータは全てあるということでした。
今まで問題なく使えていたものが使えなくなってしまいますと、色々と困ることがあるかと思います。弊社にて行っているクラウドサービスなどで二重に保存を行っていくと安心ですのでお考えください。
何かデータの事で、お困りのことがございましたら、分からないまま色々と作業をされると症状が悪化する場合がありますので、すぐに私たちのようなデータ復旧業者に御相談をお願い致します。

茨城の特急データ復旧HOME

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

茨城の特急データ復旧HOME